FC2ブログ

みつぐの “できるんかな”(只今リハビリ中)

いろんなものを作ってモノ作りの楽しさを紹介します。ボカロやDAWを使った楽曲やガンプラなどの模型、イラスト、料理、革細工など。

ネモ 完成


 HGUC1/144ネモが完成しました。ネモというモビルスーツは個人的にあまり好きではなかったのですが、『機動戦士ガンダムUC』に出てきたネモがかっこよかったので作ってみる気になりました。でもカラーリングは『Z』の時のものです。


HGUCネモ11

 いつも通り素組み&筆塗りです。実際に出来上がってみると、なかなかかっこいいです。作っている間も、これまでジム系ばかり作ってきた僕にとっては何か新鮮な感じで楽しかったです。

 ネモの細長いシールドが好みではないので、余っていたジムスナイパーⅡものを流用しました。スライド機能はないですがシルエットが似ているのでそんなに違和感はないと思います。


HGUCネモ12

 ジム、ジムⅡ、ネモと並べてみました。やっぱりネモのボディと肩はイカツいけど腕と脚は細身で、ジムⅡと比べると華奢に見えてしまいます。こうなるとジムⅢも欲しいところですが、次はジム改を作る予定なのでジムⅢはもうちょっと先になるでしょう。




関連ワード [ガンプラ] [ネモ] [HGUC] [素組み] [筆塗り]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

ジムD型 完成


 2ヶ月も前に作ってツイッターには上げていましたが、すっかりブログにUPするのを忘れていました。遅ればせながらのD型ジムです。ポケ戦ジムの中では一番好きなジムです。

 D型ジムとしていますが、HGUC1/144ジム寒冷地仕様をジムの標準カラーで塗っただけです。インストの機体解説にある後期生産型のつもりで作りました。でも実際ジム改(C型)が後期生産型にあたるはずなので、正しくは中期生産型というべきでしょうか。完成品の方はいつも通り素組み&筆塗りです。

HGUCジム寒冷地仕様01

 このキットはパーツ数が少なく組みやすくてプロポーションもディテールも良く申し分ないのですが、付属のマシンガンを持たせようとするとストックが腕に干渉してポーズがとりづらいという点が残念です。今回、ビームスプレーガンを持たせているのはそういった理由からです。でもこのカラーリングにはビームスプレーガンがしっくりくるようで、よりジムらしくなったと思います。


HGUCジム寒冷地仕様02



関連ワード [ジム] [寒冷地仕様] [HGUC] [ガンプラ] [ガンダム]

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジムスナイパーⅡ 完成


 4ヶ月ぶりのガンプラです。HGUC1/144ジムスナイパーⅡが完成しました。毎度の事ながら素組み&筆塗りです。バックパックや脚部などジム系にしては特異なデザインの機体なので、いつもジム系ばかり作っている僕にとっては新鮮な気分で作業できました。


HGUCジムスナイパーⅡ01

 劇中では青を基調としたカラーリングでしたが、今回はジムスナイパーカスタムを踏襲したカラーリングにしてみました。それと、シールドは陸戦型ジムのものを取り付けています。狙撃任務時にシールドは必要ないと思いますが、無いと寂しいのであまり邪魔にならない小型の陸ジム用シールドをつけました。なのでシールドとのジョイント・パーツだけは自作しています。

HGUCジムスナイパーⅡ02

 今回の反省点は頭部のクリア―パーツを塗装(クリアーグリーン on シルバー)してしまっているので、バイザーをおろすと塗膜が剥げてしまう点です。完成してから気がつきました。

 あとは遠目ではわかりにくいですが、近くで見ると筆ムラが酷いです。梅雨時にプラモデルを作るもんじゃないですね。



関連ワード [ジムスナイパーⅡ] [ガンプラ] [HGUC] [完成品] [素組み]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

ジムⅡ 完成


 HGUC1/144ジムⅡが完成しました。いつも赤い色のジムばかり作っていたので、今回はグリーンのエゥーゴ仕様に塗りました。たまには違う色のジムを作るのも新鮮で良いものです。


HGUCジムⅡ05


 今回も素組み&筆塗りですが、シールドだけ十字モールドを無くす工作をしています。このHGUCジムⅡを作ってみた感想は、組み立てと塗装どちらの作業も楽しかったです。ジムにしてはパーツ数も多くて(とくにポリパーツが多い)、無塗装で作っても立体パズル感覚で作れる面白いキットだと思います。


HGUCジムⅡ06


 ジムⅡを作ったのは旧キットも含めて人生初です。正直なところあまり好きなデザインのジムではなかったので今まで敬遠していましたが、今回HGUCのキットを完成させて実際に見てみると結構カッコいいです。こうなるとジムⅢも作ってみたくなったので、いつか挑戦してみたいです。



関連ワード [ガンプラ] [ジムⅡ] [HGUC] [模型] [素組]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

趣味はガンプラ集め


ガンプラHGUC01


 半年ぐらい前にガンプラ作りを再開して、昨日UPしたHGUCガンダムで5体になりました。半年で5体というとずいぶん丁寧に作ってるなぁと思うかもしれませんが、ほとんど素組みなので集中して作ったら1~2日で1体完成してしまうようなものばかりです。

 昔は凝った作り方をしていたので1体作るのに何ヶ月もかけていました。プラバンやパテを使って改造やディテールアップしてエアブラシで塗装してと…。でも今はガンプラ製作を楽しむというよりも、コレクションを楽しんでいるといった感じです。完成品のフィギュアを集めてもいいのですが、どうせならカラーリングを統一させて並べたいという思いがあるので少しだけ手間をかけています。


 これまで一年戦争ものばかり作ってきたので、次回はグリプス戦争時のジムを作ろうと思っています。緑の方ね。




関連ワード [ガンプラ] [素組み] [HGUC] [一年戦争] [プラモデル]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

ガンダム 完成


 最近はメインの曲作りをすることもなくガンプラばかり作っています。新しい曲を書こうと歌詞を考えてはいるのですが、今は職探しに神経がいってしまいなかなか作詞に集中できない状態です。その点、模型作りは何も考えずに黙々と作業すればいいので気分転換には丁度いいのです。


 そんな中、HGUC1/144ガンダムが完成しました。十何年ぶりのファースト・ガンダムです。

HGUCガンダム05


 今回も素組み&筆塗りです。とにかく今回は塗装が大変でした。以前はエアブラシで塗装していたので、筆で白を塗るのがこんなに難しいとは思いませんでした。けっこう筆ムラが出来たのでウェザリング(汚し塗装)でごまかしました。画像ではあまりわからないかな。


HGUCガンダム06

 ガンダムと言えばカラーリングが白・青・赤・黄とかなり派手なので、出来るだけ玩具っぽくならないように色作りと配色で若干のアレンジはしました。これまで作ってきたジム系と比べればやっぱり派手ですが、ガンダムは敵軍から『白い悪魔』と呼ばれていたという事なのであえて基本色の“白”は変えませんでした。作った本人が言うのもなんですけど、そんなに悪くないと思うのですがどうでしょうか?




関連ワード [曲作り] [模型] [ガンプラ] [ガンダム] [HGUC]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

陸戦型ガンダム 完成


 やっと完成しました。HGUC1/144陸戦型ガンダムです。陸戦型ガンダムはずいぶん昔にHGのキットを作った事があるけど、HGUC版は今回初めてでした。旧キットと比べると、とても作りやすかったです。

HGUC陸戦型ガンダム11

 いつも通り素組みでパーツ同士の合わせ目も消していませんが、HGUC版のキットはパーツの分割が良く考えられていて合わせ目が気にならないようになっています。なので素組みでも充分カッコいい完成品になりました。ただ、全て筆で塗装したので筆ムラがちょっと目立ちますが…。基本的にツヤ消しで塗っているので、そんなに気にならないかな。

 カラーリングは、これまでのジムと同じ明灰白色とレッドブラウン+明灰白色です。ガンダムと言えばボディーカラーは“白”ですけど、陸戦ガンダムは量産機みたいなものなのでジムと同じ色にしました。胸のブルーは、ミディアムブルー+明灰白色です。

HGUC陸戦型ガンダム12


 作りかけだった陸戦型ガンダムが完成したので、しばらくの間ガンプラは封印して仕事探しに専念したいと思います。曲作りの方もお預けとなりますが、もし歌詞が浮かんだ時は書いていきたいとは思っています。とりあえず就活頑張ります!





関連ワード [陸戦型ガンダム] [HGUC] [ガンプラ] [プラモデル] [曲作り]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

ジム 追記


HGUCジム02


 このあいだ完成させた1/144ジムについてもう少し詳しく説明します。

 頭と脚と腰部分はHGUCジムのもの、胴体(胸・腹)と腕はHGUCガンダム(新バージョン)のものを使っています。他にもシールドと足首アーマーとランドセル(バックパック)もガンダムのパーツです。

 特別な加工をしたのは胴体のコックピット・ハッチとランドセルをジムのものに改造したぐらいで、あとはキットのパーツをそのまま組み立てています。カラーリングに関しては、これまで作ってきたジム・シリーズと全く同じです。明灰白色とレッドブラウン+明灰白色の2色が基本色です。

 完成させてみて自分では満足しているのですが、HGUCガンダムのキットを1個潰してまで作った甲斐が本当にあったのだろうか? という事で、だいぶ前に作ったHGUCジムと比べてみました。


HGUCジム03


 左が今回作ったジムで、右が以前作ったジム(素組み)です。パッと見て大きく違うのは、ボディ(胸と腹)のパーツが一回り小さくなって肩アーマーが大きくなっている所でしょう。プロポーションのメリハリが強調されたといった印象です。あと、シールドの形状もだいぶ違います。新しい方は面積的には大きくなっているけど、厚みがなくなって平面的になっています。形だけでいうと大昔の300円ガンダムのものに戻った感じです。でもこの辺は好みの問題でしょう。でもまぁ僕的にはカッコよくなったと思っています。

 ジムが完成したので、次のガンプラは中断していた陸戦型ガンダム製作の続きに取りかかります。




関連ワード [ガンプラ] [模型] [1/144] [GM] [HGUC]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

ジム 完成


 RGM-79ジム。僕の一番好きなモビルスーツです。1/144HGUCジムとガンダム(新しいバージョンの方)とのニコイチです。やっと完成しました。

HGUCジム01


 仮組みしないでいきなり作り始めたので自分でもどんな出来上がりになるかよく分からずに作っていましたが、結構カッコいいジムになったと思います。




関連ワード [ガンプラ] [模型] [1/144] [GM] [HGUC]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

ジム・コマンド宇宙戦仕様 完成


 2体目のガンプラが出来上がりました。『HGUC 1/144 ジム・コマンド宇宙戦仕様』です。今回も素組み&筆塗りです。ジム・コマンドは、旧キットとHGUC版と合わせると今まで5回ぐらい作っています。

ジム・コマンド宇宙戦仕様01


 劇中のジム・コマンドのカラーリングよりもトーンを抑えて兵器っぽさを強調しています。白い部分は明灰白色、赤い部分はレッドブラウンと明灰白色を同量混ぜたもの、関節部などは黒鉄色です。ちなみに前回の陸戦型ジムも全く同じカラーリングです。使う色を統一することで同じ連邦軍の量産機という説得力が出せるし、何よりも塗料のビンの数が増えないので場所をとらなくて便利です。これが、ジオン軍のモビルスーツも作り始めると一気に塗料の数が増えていきます。そんな訳もあって、僕は連邦軍モビルスーツをメインにガンプラを作っています。


ジム・コマンド宇宙戦仕様02


 やっぱりジムはカッコいい。もちろんジオン軍の方が独特なデザインの魅力的なモビルスーツが多いというのは分かっているのですが、僕はジムの地味なところが大好きです。


 次回のガンプラは陸戦型ガンダムを作る予定です。「あれだけジムが好きと言っていながらもう浮気か?」と思うかもしれませんが、ジムはガンダムの量産型…つまりガンダムはジムの試作機でもあるわけですから僕にとってはガンダムもジム・バリエーションの一つなのです。それにガンダムと一緒に並べておくとジムのチープさが際立って、よりジムの魅力が増しますので。




関連ワード [ガンプラ] [ジム] [モビルスーツ] [ガンダム] [プラモデル]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

懐かしい! 陸戦型ジム


 ガンプラが完成しました。『HG1/144陸戦型ジム』です。10年以上前に一度作ったことがあったので、とても懐かしかったです。

陸戦型ジム01
 こういうの撮影難しい。

 ちなみに素組み&筆塗りです。パーツの合わせ目も消していません。素組みというのは組立説明書通りにそのまま組み立てたもののことです。以前はパテやらプラバンやら使ってディテールアップをしたり塗装もエアブラシを使ったりしてましたが、凝りだすと道具がとにかく増えていくので今は必要最低限の道具で作っています。基本的に仕事の合間に作っているので、バッグに入れて運べる範囲の道具で楽しんでいます。そもそも今のガンプラは昔のものと違って、そのまま組み立てても充分かっこいい完成品が出来上がります。塗装しなくてもいいぐらいですから。

 今回どうして“陸戦型ジム”なのかというと、モビルスーツの中でジム系が一番好きだからです。これからもジム系を中心にガンプラを作っていくつもりです。

陸戦型ジム02

 前に作ったジム(ファースト版)のシールドの色を塗り直して陸戦型ジムに持たせてみました。やっぱりジムにはこのシールドが似合います。

 明日は休みなので曲作りを頑張ります。



関連ワード [ガンプラ] [陸戦型ジム] [ジム] [プラモデル] [ガンダム]

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad