FC2ブログ

みつぐの “できるんかな”(只今リハビリ中)

いろんなものを作ってモノ作りの楽しさを紹介します。ボカロやDAWを使った楽曲やガンプラなどの模型、イラスト、料理、革細工など。

『アウトブレイク』7/完成


 『アウトブレイク』が完成しました。ギターとベースとドラムだけというシンプルな楽器編成のロック系の楽曲です。僕にとっては何となく懐かしい感じの曲です。アマチュアバンド感満載の曲になりました。

 とくに今回は歌詞を書くのに苦労しました。曲の完成に時間がかかったのはこのためです。二人のボーカルが掛け合う形の歌なのでどうしても口語体が中心の詞になってしまいます。「まぁロックだからいいか」と、訳のわからない理由で自分自身に納得させて強引に作詞を終わらせました。ずいぶん殺伐とした雰囲気の歌詞になりましたが、たぶんこの二人はほとぼりが冷めた頃にはまた以前のように仲良くツルんでいるんだと思います。

 この曲で使用した音色は、ドラムとベース、ギターがオーバードライブ系とディストーション系の2種類です。ボーカロイドはVOCALOID3初音ミクV3とVOCALOID2巡音ルカを使用しています。両方ともメインボーカルで、コーラスにあたるパートは今回ありません。


アウトブレイク02


アウトブレイク

わたし気づいてたわ 隠したってダメよ
あんたも彼のこと 狙っているんでしょ

やっと見つけたのよ わたしの理想の人
たとえあなたでも これだけは譲れない

似合わないわよ、彼とあんた
そんな事どうでもいいでしょ
同じ人を好きになるなんて
何でなの 何でなの
ありえないわ

※Outbreak of love battle
 抜け駆けはなしよ
 負けられないわ
 勝負はこれから
 Outbreak of love battle
 恨みっこなしよ
 この恋だけは
 誰にも邪魔はさせない

たしかに可愛いし 明るい娘だけれど
色気の無いあなた ちょっと分が悪いわよ

お淑やかなふりで 気を惹くつもりでしょ
あんたの手の内は 全部わかってるの

もう友達じゃいられない
そうよハッピーエンドはないわ
身を引こうとも考えたけど
どうしても どうしても
出来ないのよ

 Outbreak of love battle
 覚悟してなさい
 遠慮しないわ
 勝負はこれから
 Outbreak of love battle
 決着つけるわよ
 この恋だけは
 決して逃しはしない

Ah 小さな頃からずっと
いつも一緒だった私たち
いっそ憎みあうことが出来たら
どんなにか どんなにか
救われるのに

※繰り返し


使用DAW : Music Creater 5
使用ボカロ :VOCALOID3初音ミクV3 VOCALOID2巡音ルカ





 『アウトブレイク』の制作過程はこちらでご覧いただけます。

ボカロ ボカロ曲 巡音ルカ 初音ミク 作曲

テーマ:VOCALOID - ジャンル:音楽

『アウトブレイク』6/歌詞


 一向に歌詞が書き上がりませんが、とりあえず1コーラス目の詞は出来ているのでボカロで歌入れしてUPします。

 サビの英語の部分は、英語入力ではなく日本語で入力しています。というのも、“VOCALOID2巡音ルカ”には英語音声データが付いていますが、“VOCALOID3初音ミクV3”には付いてなかったので仕方なく初音ミクに合わせて巡音ルカの方も日本語で入力しました。“初音ミクV3バンドル”っていう方には英語音声データが付いていたみたいですけど、その事を知らずに“初音ミクV3”を買ってしまったので今になって後悔しています。何でも良く調べてから買い物しないと駄目ですね。というわけで、いわゆるカタカナ英語というやつになってしまいましたが、かえってこっちの方が良かったかもしれません。あまり発音の良い英語が日本語の歌に入るとやっぱり違和感が出ちゃいますから。

 『アウトブレイク』の1コーラス目の歌詞は次の通りです。


アウトブレイク(1コーラス目)

わたし気づいてたわ 隠したってダメよ
あんたも彼のこと 狙っているんでしょ


やっと見つけたのよ わたしの理想の人
たとえあなたでも これだけは譲れない


似合わないわよ、彼とあんた
そんな事どうでもいいでしょ
同じ人を好きになるなんて
何でなの 何でなの
ありえないわ


Outbreak of love battle
抜け駆けはなしよ
負けられないわ
勝負はこれから
Outbreak of love battle
恨みっこなしよ
この恋だけは
誰にも邪魔はさせない

※ 初音ミク・パート(赤) 巡音ルカ・パート(青)


[広告] VPS

 『アウトブレイク』の制作過程はこちらでご覧いただけます。
ボカロ ボカロ曲 巡音ルカ 初音ミク 作曲 楽譜

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

『アウトブレイク』5/ギター2


 2つ目のギター・パートが出来ました。さっそくUPします。リードギターのパートになります。音色はディストーションをかけたタイプの歪みギター音です。Aメロは前のギターと全く同じリズムですが、前のギターが3音アルペジオだったのに対して今回のギターは2音アルペジオ(2音でアルペジオというのだろうか?)です。Bメロでは違うパターンのアルペジオ、サビは前のギターとのユニゾンをベースにしたリードギター・リフとなっています。

 今回からイントロ部分も加わっています。

[広告] VPS


 これで『アウトブレイク』の楽器パートが全て揃いましたが、歌詞がまだ出来上がっていません。一番最初に取りかかったのが作詞なのに…。



 『アウトブレイク』の制作過程はこちらでご覧いただけます。
ボカロ ボカロ曲 巡音ルカ 初音ミク 楽譜 動画

テーマ:DTM - ジャンル:音楽

『アウトブレイク』4/ドラム


 ドラム・パートが出来たのでUPします。前回のベース・パートに合わせる感じでドラムパターンを組みました。これもまた懐かしい感じのロック・パターンです。

[広告] VPS


 今回のボカロ曲『アウトブレイク』は、バンドを意識したロック色の強い楽曲にしたいと思っています。オルガンなんかのキーボードぐらいは入れようかと予定していましたが、それも今回はやめようと思います。ギターとベースとドラムのシンプルな編成で行きます。打ち込みでこのシンプルさは心配なところもありますが、たまには初心に返ってこういった曲も書いていきたいです。

 パートとしては、あとリードギターのパートだけです。今、取りかかっているところです。それと歌詞がまだ半分ぐらいしか書けていないので、そちらも頑張っています。ちなみに、メロディの紹介の時の初音ミクと巡音ルカのボーカルの割り振りが入れかわります。巡音ルカのパートからではなく初音ミクから始まる形になります。それと初音ミクの声も、V3のボイス“ORIGINAL”から“SOLID”に変えようと思っています。


 『アウトブレイク』の制作過程はこちらでご覧いただけます。



ボカロ ボカロ曲 初音ミク 巡音ルカ 氷山キヨテル オリジナル

テーマ:DTM - ジャンル:音楽

『アウトブレイク』3/ベース


 ベースのパートが出来ました。今回はベースも典型的な8ビート・フレーズの組み合わせです。何か懐かしい感じがしてこの手のベースは大好きです。ついついベースを抱えて弾きはじめたくなるフレーズです。

 ベースラインが分かりやすいように、今回だけオクターブ上の音を重ねてあります。


[広告] VPS

 『アウトブレイク』の制作過程はこちらでご覧いただけます。


ボカロ ボカロ曲 初音ミク 巡音ルカ 氷山キヨテル オリジナル

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

『アウトブレイク』2/メロディ


 メロディが出来たのでUPします。出来上がったメロディをボカロで歌入れしました。これまでに書いた通り今回の曲は巡音ルカと初音ミクでのツインボーカルです。ただ、歌詞がまだ書き上がっていないので、ハミングでの歌入れとなっています。

 Aメロ前半は巡音ルカ、後半は初音ミクのボーカルです。Bメロでは巡音ルカがメインで1フレーズだけ初音ミクのパートが入り込んでいます。これらは2コーラス目では逆になる予定です。Cメロ(サビ)では二人で同じメロディを歌っていますが、せっかく二人でのボーカルなのでどちらかをハーモニー(ハモり)・パートに変えようかと思っています。

 動画の楽譜を見て「あれ?」と思った人もいると思います。この曲はFメジャーなので本来調子記号には♭が1つなのですが、この曲では3つ付いています。つまりE♭メジャー(Cマイナー)のスケールでFメジャーの曲を書いています。もちろんE♭メジャーのスケールをそのまま使ったのでは変な響きが連発するので、コードの構成音は優先してそれ以外の音はE♭メジャーの音を使うという感じです。こうする事でFメジャーのメロディも部分的にFマイナーの流れが出来て、メジャー(明るい)だけど少しマイナー(暗い)というメロディラインが出来上がります。音楽理論的にどういう手法なのかちゃんと説明できませんが、STING(元THE POLICE)がやっていたのを見つけてそれ以来僕も真似しています。これまでの曲でも時々やっていました。実際の調子記号よりも♭や#を1つ2つ増えたり減ったりさせています。ちゃんと音楽の勉強していないので、こういう所をうまく説明できないのが申し訳ないです。

 前回のギター・パートですが、サビ前の1小節部分だけ変更しています。テンポも速くなりました。


[広告] VPS

 『アウトブレイク』の制作過程はこちらでご覧いただけます。


テーマ:VOCALOID - ジャンル:音楽

『アウトブレイク』1/ギター1&コード進行


 いよいよ新曲の制作に取りかかりました。今度の曲のタイトルは『アウトブレイク』です。このブログでは21曲目(ボカロ曲としては13曲目)になります。今回は初心に戻ってロック色の強い8ビートの曲にしようと思っています。

 まだ歌詞は書き上がっていません。もうしばらくかかりそうなので、とりあえずコード進行を決めて曲作りを進めていきます。ちなみに詞の内容は、同じ人を好きになってしまった二人の女性を主人公にしたものです。だから今回は初音ミクと巡音ルカのツインボーカルでいきます。二人の掛け合いの形で始まって、サビは一緒に…というありがちな展開です。初音ミクと巡音ルカ、それぞれの声からイメージしたキャラクターで詞を書き分けようとしているので、僕にとって今回の作詞はいつも以上に大変です。本当に作詞の作業は辛い。正直言って大嫌いです。

 今回の曲のコード進行は次の通りです。

A |F7  Am7/E |Gm7/D C7  | F7  Am7/E |Gm7/D C7  |
  | F7  Am7/E |Gm7/D C7  | F7  Am7/E |Gm7/D C7  |
A´| F7  Am7/E |Gm7/D C7  | F7  Am7/E |Gm7/D C7  |
  | F7  Am7/E |Gm7/D C7  | F7  Am7/E |Dm7  D7  |
B |Gm7      |Am7      |F7       |B♭7     |
  |E♭7      |F7       |Gm7      |G7      |C7    |
C |F7  E♭7  |B♭7 C7  | F7  E♭7  |B♭7 C7  |
  |F7  E♭7  |B♭7 C7  | F7  E♭7  |B♭7 C7  |
  |F7  E♭7  |B♭7 C7  | F7  E♭7  |B♭7 C7  |
  |F7  E♭7  |B♭7 C7  | F7  E♭7  |B♭7 C7  |


 僕としては珍しくギター・パートから作り始めています。というよりも今回はギターのフレーズを考えながらコード進行を決めていったので当然の話です。やはりロックはギターがメインなので、この作り方が一番やりやすいです。僕も昔はこんな感じで曲を書いていました。当時は今のようなDAWが無かったので(音楽制作専用コンピュータなるものはあったけど大変高価な物でした)、一生懸命ギターやベースのフレーズを練習してMTR(マルチ・トラック・レコーダー)という機材を使いカセットテープに録音を重ねていったものです。そして、ドラム・パートはリズムマシーン、キーボードのパートはシーケンサー内蔵のシンセサイザーにそれぞれ打ち込んで、全てのパートをMIDIでシンクロ(同期)させて一曲を作り上げていました。懐かしい話です。

 さて、ギター・パートについてですが、今回のギターはサイドギターにあたるもので音色はオーバードライブで歪ませた感じのギター音です。よくあるギター・フレーズの組み合わせで、典型的な8ビート・パターンです。


[広告] VPS

 『アウトブレイク』の制作過程はこちらでご覧いただけます。


テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

FC2Ad