FC2ブログ

みつぐの ものづくりライフ

ボカロやDAWを使った曲作りを中心にモノ作りの楽しさを紹介します。他にガンプラ、革細工、料理など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと修正


 この間完成したスナフキンのフィギュアを少し改善しました。前回も書いていたように表面のツヤが気になっていたので、艶消しのトップコートという仕上げ用スプレーを吹きつけました。


フィギュア・スナフキン18

フィギュア・スナフキン19

フィギュア・スナフキン20

 実は上着の色も塗り直しています。若干黄色を強くした色を重ね塗りしていたのですが、画像ではあまり分からないですね。


 完成したスナフキンのフィギュアを眺めていると、スナフキンのテーマ『おさびし山のうた』が頭の中を流れてきます。今度ボカロで『おさびし山のうた』に挑戦してみたいです。



関連ワード [スナフキン] [フィギュア] [ムーミン] [塗装] [ボカロ]
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

スナフキン完成です


 やっと完成しました。虫プロダクション版『ムーミン』のスナフキンのフィギュアです。もっと言うと、後期の少し暗い感じのスナフキンです。当時子供だった僕が持っていたイメージは、“ちょっと怖くてカッコいい―それでいてめちゃくちゃ優しいおじさん”といったものだったと思います。スナフキンとノッポさん(『できるかな』)の二人は、幼い頃の僕にとってのヒーローでした。


 塗装は模型用の塗料を使い、筆で塗っています。実際に『ムーミン』の映像を見ながら、使う色を調合して作りました。劇中の色よりも若干トーンを落とした感じにしています。

フィギュア・スナフキン15

フィギュア・スナフキン16

フィギュア・スナフキン17

 半光沢の塗料で塗装したのですが、完成してから改めて見るともう少しツヤを抑えた方が良かったかなと思います。今度模型店に行く機会があったら、つや消しのトップコートを買ってきて軽く吹きつけてやろうと思っています。


 今回、このフィギュアを作るにあたって虫プロ版『ムーミン』を何度も観返しました。感動するエピソードが多く、今観ても本当に面白い作品です。昔のビデオテープ(VHS)からDVDにダビングしたものを観ているのですが、繰り返し観たビデオテープだったので画質が劣化してしまっていてとても観づらいです。大人の事情でDVDなど発売出来ないらしく、もう手に入れることが出来ないのが残念です。



関連ワード [スナフキン] [フィギュア] [ムーミン] [石粉粘土] [塗装]

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

塗装の前に下地塗り


 一晩乾燥させて石粉粘土が完全に固まったので、下地塗りをします。本来ならサーフェイサーという下地剤をスプレーするのですが、今回は溶剤で溶かして着色したプラスチック(スチロール樹脂)を塗ります。今回のスナフキンの場合、帽子のつばや上着の裾のように粘土が薄くなっている部分が多いので粘土の補強も兼ねて樹脂でのコーティングをしました。

フィギュア・スナフキン14


 コーティングした樹脂が乾燥したら、ようやく本塗装の工程に入れます。




関連ワード [スナフキン] [フィギュア] [ムーミン] [石粉粘土] [下地]

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

スナフキンの全パーツ完成


 今回、最も苦労したのはスナフキンの髪型です。どの方向から見ても劇中のスナフキンになるように造型するのは大変でした。アニメや漫画のキャラクターを立体化する際、一番の難関となる部分です。とくに今回のようなギザギザヘアーは難しいです。それでも一応頑張って作ってみました。


フィギュア・スナフキン10

フィギュア・スナフキン09

フィギュア・スナフキン11

 こんな感じです。いろいろ試しましたが、最終的にこの形に落ち着きました。

 このあと腕の部品やパイプなどの小さなパーツを作ったり、細かいモールドを入れたりして造型の工程は終わりです。

フィギュア・スナフキン12

フィギュア・スナフキン13

 これで全部品出来上がったので、このまま一晩おいて乾燥させます。次は下地塗りの工程です。



関連ワード [スナフキン] [フィギュア] [ムーミン] [石粉粘土] [髪型]

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

帽子、でかっ!


 少しずつですがスナフキンのフィギュア作りは進んでいます。少し石粉粘土を盛っては乾燥させて、粘土が固まったらカッターナイフやサンドペーパーで削って、また少し粘土を盛っては乾燥…と繰り返しているのでどうしても作業の進み方はゆっくりになってしまいます。正直、作っている僕自身じれったくて仕方ありません。

フィギュア・スナフキン05

フィギュア・スナフキン06


 劇中のスナフキンを見ている時はとくに気にならなかったのですが、実際に作ってみるとスナフキンの帽子の大きさに驚きました。これではせっかく完成させて飾っていても影で顔がほとんど見えないという状態になってしまうでしょうね。

フィギュア・スナフキン07

フィギュア・スナフキン08




関連ワード [スナフキン] [フィギュア] [ムーミン] [石粉粘土] [帽子]

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

僕のヒーロー


 久しぶりにフィギュアを作っています。子供の頃に大好きだったアニメのキャラクター、スナフキンです。虫プロダクション版『ムーミン』の時のスナフキンを作っています。「ねぇムーミン♪ こっち向いて♪」の『ムーミン』ですね。僕が生まれた頃に放送が始まったアニメなので再放送を観ていたのだと思います。子供向けのファンタジー物のアニメなのですが、当時3~4歳だった僕にはどこか怖い印象のあるアニメでした。それでも“スナフキン”というキャラクターが大好きだったので喜んで観ていたのを覚えています。大人になってから改めてこの作品を観ましたが、子供向けのアニメなのに扱うテーマの重さにびっくりしました。


 そんな昔の『ムーミン』に出てくるスナフキンのフィギュアを作り始めたので、製作の工程を紹介していきます。

 まずは簡単なイラストを実寸で描いて、それに合わせてアルミ線を使って体の骨組みを作っていきます。

フィギュア・スナフキン01


 さらに頭と胴体部分に丸めたアルミホイルをつけて、フィギュアの芯になるものを作ります。

フィギュア・スナフキン02


 出来たフィギュアの芯に石粉粘土を少しずつ盛りつけて肉づけをしていきます。

フィギュア・スナフキン03

フィギュア・スナフキン04


 ある程度粘土を盛りつけたら、粘土が固まるまで次の作業が出来ないので一晩放置して乾燥させます。




関連ワード [フィギュア] [スナフキン] [ムーミン] [骨組み] [石粉粘土]

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。