みつぐの ものづくりライフ

ボカロやDAWを使った曲作りを中心にモノ作りの楽しさを紹介します。他にガンプラ、革細工、料理など。

12/22のツイートまとめ

mitsugu55125793

#今夜のおつまみ with #ビール ミートボールと大豆のトマト煮 https://t.co/BtEzs4nJWV
12-22 23:34

12/19のツイートまとめ

mitsugu55125793

牛の革の #パンダ 。3年ぐらい前に作ったぬいぐるみです。 #シャンシャン #香香 #レザークラフト https://t.co/wRT9UI82Oz
12-19 10:47

12/17のツイートまとめ

mitsugu55125793

RT @fukai_muumin: おはようございます#Goodmorning #Moomin #ムーミン #ToveJansson #ムーミン好きはRT #ムーミン好きと繋がりたい https://t.co/U2NuJCB8pe
12-17 15:06

スナフキンのテーマ『おさびし山のうた』/氷山キヨテル [ボカロでカバー] https://t.co/9ee62C3DxJ @YouTubeさんから #ボカロ #vocaloid #moomin
12-17 10:29

いるかっこ完成


 最終仕上げの工程を経て完成となります。

 コンパウンドというペースト状の研磨剤で磨き、クリアーの樹脂を薄く塗りました。乾燥後、保護艶出し剤を塗っています。

マスコット人形1_26

マスコット人形1_27


 今回の粘土細工も楽しかったので、これからもこういった人形を作っていきたいと思っています。今度は何の着ぐるみマスコットを作ろうかな。




関連ワード [研磨] [コンパウンド] [人形製作] [イルカ] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

無心でペーパーがけ


 表面の樹脂(プラスチック)が乾燥したので、ここからは研磨の工程です。耐水ペーパーという紙やすりを使って磨いていきます。粗い目から細かい目へと徐々に耐水ペーパーを変えていきながら磨いていきました。

マスコット人形1_23


 粗目(180~240番)の耐水ペーパーまでかけたものが下の画像です。この段階では磨くというよりも、凸凹した表面の凸部分を削って表面を均していくといった感じです。

マスコット人形1_24


 次は中目(400~800番)までかけたものです。ここで模様を浮き立たせていきます。

マスコット人形1_25


 そして細目(1200~2000番)までペーパーがけして、耐水ペーパーでの研磨の工程は終わりです。

マスコット人形1_26


 この後コンパウンドで磨いて完成となります。




関連ワード [研磨] [耐水ペーパー] [人形製作] [イルカ] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/15のツイートまとめ

mitsugu55125793

やっと完成。 #粘土細工 #人形 https://t.co/TerPXzDVZ3
12-15 19:39

12/14のツイートまとめ

mitsugu55125793

ひたすら研磨…指痛い。 #粘土細工 #人形 https://t.co/ZrygaFNiK4
12-14 21:32

街角のMerry Christmas(メリークリスマス)[初音ミク]/比呂みつぐ https://t.co/0AMec9uhRX @YouTubeさんから #ボカロ #ChristmasCarol
12-14 07:48

同じ作業の繰り返し


 樹脂コーティングの続きです。


マスコット人形1_20

 それぞれの樹脂の層が後に模様になるので、わざとムラになるように樹脂を塗っています。


 青、紫、白、緑、青の5層を塗り終えた状態が下の画像です。

マスコット人形1_21


 さらに紫と青の計7層をコーティングしました。

マスコット人形1_22

 これでスチロール樹脂のコーティング作業は終了です。この後、しばらく乾燥させたら研磨の工程に入ります。




関連ワード [樹脂] [コーティング] [人形製作] [イルカ] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/11のツイートまとめ

mitsugu55125793

全7層のコーティングが終わった。研磨に入る前に、また2日ほど乾燥。 #粘土細工 #人形 https://t.co/B2JNWu84Of
12-11 23:03

12/10のツイートまとめ

mitsugu55125793

次は緑。 #粘土細工 #人形 https://t.co/ZiTMlDdUlg
12-10 23:44

3回目の樹脂塗り終わり。一回ごとの乾燥に時間がかかるから、なかなか作業が進まない。 #粘土細工 #人形 https://t.co/IWTgIRwIPj
12-10 20:31

これだけやったら寝よ。 #粘土細工 #人形 https://t.co/JSAhbaXN21
12-10 00:45

いよいよコーティング


 粘土が乾燥したので樹脂をコーティングしていきます。一番始めにゆるく溶いた白い樹脂を全体に塗っていきました。これは下地塗りで、石粉粘土とスチロール樹脂との喰いつきを良くするための作業です。もろい粘土を補強する役割もします。


 下地の樹脂が乾いたら、色付きの樹脂をコーティングしていきます。水彩画を描く時と同じように淡い色から塗っていきました。溶かした樹脂は塗料のように伸びが良くないので、表面に置く感じで樹脂をのせていっています。


マスコット人形1_16

 肌色部分の樹脂が乾くのを待って、本体のコーティングに取りかかります。まずは色の塗り分け部分から塗って、それから全体に樹脂を塗っていきました。

マスコット人形1_17

マスコット人形1_18


 同じ要領で違う色のスチロール樹脂をコーティングしていきます。下の画像は青と紫の樹脂を塗り終えた段階です。

マスコット人形1_19


 このあとさらに何層もコーティングしていきます。




関連ワード [樹脂] [コーティング] [人形製作] [イルカ] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/09のツイートまとめ

mitsugu55125793

着色…というよりも、色付き樹脂のコーティング。 #粘土細工 #人形 https://t.co/bKdoNt5IxQ
12-09 19:52

イルカ人形の造型終了


 イルカ(着ぐるみ)の胴体部分が出来ました。続いてヒレや口などをつけていきます。ここも一度に石粉粘土を盛ると乾燥させるのに時間がかかるので、2~3回に分けて少しずつ粘土を盛っていきました。

マスコット人形1_14


 粘土を盛ってその部分が固まったら、カッターナイフとサンドペーパーで形を削り出していきます。これで石粉粘土での造型作業は終わりです。

マスコット人形1_15


 このあと着色した樹脂をコーティングしていくのですが、その前に完全に乾燥させるため数日放置します。




関連ワード [粘土細工] [石粉粘土] [人形製作] [イルカ] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/06のツイートまとめ

mitsugu55125793

もうこれで粘土遊びはおしまい。仕上げの工程に入る前に2~3日乾燥。 #粘土細工 #人形 https://t.co/rfBKZJKH9e
12-06 23:12

あともう少し、あともう少し。 #粘土細工 #人形 https://t.co/pTon2QhUUj
12-06 20:58

イルカにしました


 書き忘れていましたが、今回の着ぐるみはイルカにしました。というわけで、着ぐるみ部分に石粉粘土を盛った状態です。


マスコット人形1_11

 粘土が乾いて固まるのを待って整形していきます。まずはカッターナイフを使って大まかに削っていきました。出来るだけこの段階でイルカの胴体の形を出すようにします。全体のバランスを見ながら、さらに削っていきます。

マスコット人形1_12


 イルカ胴体部の形が出来たので、サンドペーパーをかけて表面を綺麗にしておきます。

マスコット人形1_13




関連ワード [粘土細工] [石粉粘土] [人形製作] [イルカ] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/05のツイートまとめ

mitsugu55125793

ここからの作業が面白くなるところだけど、続きは明日。 #粘土細工 #人形 https://t.co/gQNdn0NPNo
12-05 23:50

カッターの刃が切れなくなっているのを気づかずに、ついつい使い続けてしまう。刃の替え時―難しい。 #粘土細工 #人形 https://t.co/mCAFLOPxtE
12-05 20:36

さぁ、ここからが本番


 中の人形の形が大体出来たので、次は着ぐるみの部分を作っていきます。ここからの作業がこの人形作りの楽しいところです。まずは頭の周りに粘土を盛って“かぶりもの”を被っている形を作っていきました。


マスコット人形1_08

 続いて胴体部分に粘土を盛っていくのですが、厚く粘土を盛らなきゃいけない箇所には粘土の代わりに丸めたアルミホイルをくっつけてから粘土を盛っていきます。こうすることで乾燥時間と石粉粘土の節約と、人形の軽量化が出来ます。

マスコット人形1_09


 このアルミホイルの上に薄く貼りつけるように石粉粘土を盛ってやりました。

マスコット人形1_10


 アルミホイル全体を粘土で薄く覆ったら一旦乾燥させて、乾いたらさらに粘土を薄く盛っていきます。この作業を繰り返して徐々に肉付けをしていきます。




関連ワード [粘土細工] [石粉粘土] [マスコット人形] [海洋生物] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/04のツイートまとめ

mitsugu55125793

粘土で手が汚れても気にしない。 #粘土細工 #人形 https://t.co/AppOaZ7etP
12-04 22:00

前のより少し大きめに作ったから作業しやすい。 #粘土細工 #人形 https://t.co/j3KkVylU22
12-04 20:39

顔は大事です


 ある程度肉付けが終わり石粉粘土が固まったのでカッターナイフで削っていきました。粘土がしっかりと乾燥しているので、カッターでサクサク削っていけます。

マスコット人形1_04


 頭と胴体と脚、おおまかな形が出来ました。

マスコット人形1_05


 この段階で顔を作っていきます。まずは額と頬に粘土盛って乾燥させます。


マスコット人形1_06

 粘土が乾いて固まったらカッターとサンドペーパーで表面を成形し、鼻の部分に粘土を付けました。とりあえず目の位置に鉛筆で印をつけておきました。

マスコット人形1_07




関連ワード [粘土細工] [石粉粘土] [マスコット人形] [海洋生物] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/03のツイートまとめ

mitsugu55125793

今日はここまでかな。 #粘土細工 #人形 https://t.co/WKIbmeePRX
12-03 23:41

あ~、M-1面白かった…。 #粘土細工 #M1グランプリ https://t.co/ijMyRDufGM
12-03 22:24

M-1観ながら石粉粘土を削る。 #粘土細工 #人形 https://t.co/NjJGE5fcJ0
12-03 19:10

私の「M-1グランプリ2017」三連単の順位予想は、1位:和牛、2位:かまいたち、3位:ミキです。GYAO!投票サイト https://t.co/Dq7MHxFfDQ #M1 #M1グランプリ #GYAO #M1_GYAO三連単
12-03 18:04

よく練った石粉粘土で肉付け。 #粘土細工 #人形 https://t.co/MaUc4C0bcX
12-03 16:02

粘土をこねる前にアルミ線とアルミ箔で骨組み作り。 #粘土細工 #人形 https://t.co/qSX9pSs7Ij
12-03 15:08

今度は海の生きもので


 前回のマスコット人形作りが楽しかったので、また作りたいと思います。前は猫の着ぐるみがモチーフでしたが、今回は海の生物でやってみます。海の生物はどれも独特で面白い形をしているので制作意欲が湧いてきます。


 前回同様、芯となる骨組みから作っていきました。材料はアルミ線とアルミホイルです。ペンチを使ってアルミ線を曲げて人の形を作り、丸めたアルミホイルで頭部と胴体部を作って組み合わせました。

マスコット人形1_01


 このアルミ製の芯によく練った石粉粘土を薄く盛っていきます。盛り付ける前に石粉粘土を練るのは、粘土を柔らかくするためと滑らかにするためです。粘土が固まってからカッターナイフやサンドペーパーで削るのですが、その際粘土の表面がガサガサになりません。

マスコット人形1_02


 石粉粘土が乾いたらその上にさらに粘土を盛ってまた乾かす…という作業を繰り返して徐々に肉付けしていきました。

マスコット人形1_03

 石粉粘土での肉付けはさらに続きます。




関連ワード [粘土細工] [石粉粘土] [マスコット人形] [海洋生物] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

12/02のツイートまとめ

mitsugu55125793

街角のMerry Christmas(メリークリスマス)[初音ミク]/比呂みつぐ https://t.co/0AMec9uhRX @YouTubeさんから #ボカロ #ChristmasCarol
12-02 00:55

FC2Ad