みつぐの ものづくりライフ

ボカロやDAWを使った曲作りを中心にモノ作りの楽しさを紹介します。他にガンプラ、革細工、料理など。

夏に鍋料理


 今日は少し早く仕事を上がらせてもらい、衆院選の投票に行ってきました。そのあとスーパーに寄って夕食の材料を買ってから帰宅しました。

 なかなか進んでいませんが、曲作りはやっています。今回は作詞から始めようと思っています。前向きな歌詞にするつもりです。だけど、最近の報道や情報番組を見ていると、海外でも国内でも嫌な事件が多くて憂鬱になってしまいます。テレビを観るのが精神的にキツイ。それでも早く曲を書きたいと思っているので、一生懸命詞を考えています。

 そういった理由であまりブログの更新が出来ないので、今回もまた料理の紹介となってしまいました。今日の夕食は“鍋”です。

寄せ鍋0710


 僕は一人暮らしなのですが、かなり頻繁に鍋料理をやります。池波正太郎原作の時代劇をよく観ているせいか、僕にとって鍋料理というのは独身男の手抜き料理という認識でいます。調理しながら食べるなんて、いかにも男の料理って感じです。日本はもともとお膳の文化なので、鍋料理や大皿料理をみんなで突くというのはどちらかというと無作法な方だったみたいです。「みんなで一つのお鍋を…」というのは、たぶん江戸時代の終わりぐらいに“牛鍋”が流行りだした頃からじゃないですかねぇ。それか、古い民家なんかで囲炉裏にかかった鍋をみんなで囲んで食事をしていたっていうイメージからかな。でも、映画やドラマを観ていても囲炉裏の鍋をみんなで突いて食べているなんてシーンは見た事がないですけど…。大体その家の主人か奥さんが取り分けていますよね。




関連ワード [料理] [鍋] [池波正太郎] [曲作り] [歌詞]

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

コメント

鍋、いいですね^ ^
ウチも暑いけどやってみようかなぁ〜

  • 2016/07/20(水) 18:21:42 |
  • URL |
  • アッシュ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> アッシュさん、

冷房をきかせた部屋で
熱い鍋を食べつつ
冷たいビールをググッと。

夏の鍋、最高ですよ。

ただ、この時期は鍋料理に適した魚が少ないですけどね。
肉系の鍋がおすすめです。

  • 2016/07/20(水) 22:32:24 |
  • URL |
  • みつぐ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitsugu28.blog.fc2.com/tb.php/298-0e8b6c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad