みつぐの ものづくりライフ

ボカロやDAWを使った曲作りを中心にモノ作りの楽しさを紹介します。他にガンプラ、革細工、料理など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ、ここからが本番


 中の人形の形が大体出来たので、次は着ぐるみの部分を作っていきます。ここからの作業がこの人形作りの楽しいところです。まずは頭の周りに粘土を盛って“かぶりもの”を被っている形を作っていきました。


マスコット人形1_08

 続いて胴体部分に粘土を盛っていくのですが、厚く粘土を盛らなきゃいけない箇所には粘土の代わりに丸めたアルミホイルをくっつけてから粘土を盛っていきます。こうすることで乾燥時間と石粉粘土の節約と、人形の軽量化が出来ます。

マスコット人形1_09


 このアルミホイルの上に薄く貼りつけるように石粉粘土を盛ってやりました。

マスコット人形1_10


 アルミホイル全体を粘土で薄く覆ったら一旦乾燥させて、乾いたらさらに粘土を薄く盛っていきます。この作業を繰り返して徐々に肉付けをしていきます。




関連ワード [粘土細工] [石粉粘土] [マスコット人形] [海洋生物] [着ぐるみ]

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitsugu28.blog.fc2.com/tb.php/594-ac8550e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。