FC2ブログ

みつぐの ものづくりライフ

ボカロやDAWを使った曲作りを中心にモノ作りの楽しさを紹介します。他にガンプラ、革細工、料理など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのアニキャラ・フィギュア


 最近はマスコット人形的なものばかり作ってきましたが、今回は1/8サイズ(全高約20㎝)でアニメキャラクターのフィギュアを作っていきたいと思います。こういったフィギュアを作るのは十数年ぶりです。昨年作ったスナフキンは、キャラクター的にもサイズ的にもどちらかというとマスコット人形に近いものだったからね。

 今回作るのは“ルパン三世”です。今のところイメージしているのは旧作TVシリーズと劇場版一作目(vs複製人間)を合わせたような感じです。男臭くてハードボイルドな“ルパン”を目指したいと思います。


 サイズが大きくても基本的に作り方は同じです。まずはアルミ線で骨組みを作っていきます。このサイズだとアルミ線では柔らかすぎるので本当は銅線を使うのがベストなんですが、わざわざ銅線を買ってきてもほとんど余らしてしまい使い切ることはないので今回は手持ちのアルミ線を使いました。

フィギュア・ルパン三世01


 アルミ線で骨組みを作ったら、次は丸めたアルミホイルで胴体と頭部の芯を作ってはめ込みます。小さいサイズのフィギュアならこれで骨組み作りは終わりですが、今回は全高20㎝強と大きなものなのでもう一工程あります。

フィギュア・ルパン三世02


 出来上がった芯に麻紐を巻きつけていきます。これは、この後使う石粉粘土がアルミの骨組みにしっかりと固定するようにさせるためのものです。

フィギュア・ルパン三世03




関連ワード [フィギュア] [アニメ] [ルパン三世] [骨組み] [アルミ線]

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitsugu28.blog.fc2.com/tb.php/654-e26b4db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。